Accessibility
更新日:

環境人材バンク事業

島田市には、より多くのみなさんに環境学習の機会を提供するため、「環境人材バンク」という制度がございます。環境人材バンクには環境問題に対して知見を持つ様々な方々が登録されており、みなさんの依頼に応じて登録者を講師として派遣したり、登録者自らや行政が講座や学習会を開催して参加者を募集したりしています。環境問題に関する講座や体験教室の開催を検討されている方、逆に自分の知識を生かして講師として環境人材バンクに登録してみたいという方、ぜひご利用下さい!

島田環境人材バンク事業のチラシ (PDF 597KB)

1.環境人材バンク派遣事業

市内の団体や学校等が、勉強会や授業などの開催にあたって環境人材バンク登録者の協力をお願いすることができます。環境に関する講座や体験教室の開催を検討されている団体・学校はぜひご検討ください。

対象(講師の派遣先)

市内に在住・在勤・在学する方・10人以上により構成された市民団体、町内会またはこれらの連合会、学校、保育所、幼稚園、認定こども園など

講座・教室の内容

環境人材バンク登録者が講師やその補助として派遣されることが適当な学習会、研修会、観察会、講習会その他の行事。各登録者の具体的な分野については「環境人材バンク登録者一覧」をご覧下さい。

講師の派遣料

原則無料です(市が講師へ報償金をお支払いします)。ただし、講座の内容等によっては、別途実費や材料費等が必要な場合があります。

講師派遣の申し込み方法

  1. 事前に環境課へ連絡
  2. 日程調整、内容等の打ち合わせ
  3. 派遣希望日の2週間前までに環境課へ「環境人材バンク派遣申込書」(様式第4号)を提出
  4. 派遣可否決定通知の発行
  5. 講師派遣(講座・教室の開催)

※予算がなくなり次第終了となります。(先着順)

2.環境人材バンク募集事業

団体や学校が自らの勉強会や授業の一環として環境人材バンク登録者の派遣依頼をする派遣事業のほか、環境人材バンク登録者自身や行政が講座等を企画し、一般向けに募集を行う募集事業もございます。みなさんのご参加をお待ちしております。

※現在募集中の事業は次のとおりです。

1.田代の郷こども環境ゼミナール
内容 自然豊かな田代の郷で、人と自然のかかわりについて学んでみませんか?このゼミナールでは、野生動物をテーマとした『プロジェクト・ワイルド』という新しい環境教育プログラムを用いて、子どもたち主体の体験型学習で自然に対する気づきを高めていく学びを行います。
講師 松下明弘(静岡こども未来の会)
応募締切 令和4年4月15日(金)まで
とき

一回目:令和4年5月7日(土)9:30~11:30

※通年講座です。5月、6月、7月、9月、11月、1月の年六回行う予定です。

場所 田代環境プラザ(島田市伊太7番地の1) tashirosemiQR.png
対象

小学校4~6年生(20名程度)

応募方法 環境課へのお電話、メールまたはQRコード
参加費 参加者ひとり1,000円(六回分)
チラシ 田代の郷こども環境ゼミナールチラシ (PDF 563KB)

3.環境人材バンクへの登録者も募集しています!

島田市では、講師として環境人材バンクに登録し、派遣を受けたり環境学習講座を開いたりして学習指導をしていただける方も随時募集しています。環境人材バンクへの登録に興味がある方は、ぜひ環境課までお問合せいただくか、「環境人材バンク登録申込書」(様式第1号)を環境課までご提出して下さい。

実施要綱、報告書等の様式はこちら⇒申請書ダウンロードのページ

4.社会教育課でも生涯学習講師の登録・情報提供を実施しています!

社会教育課においても、市民のみなさんの「学びたい」「自分の特技を活用したい」という自主学習を支援するため、講師情報の登録・提供をしています。「講師を探している!」「講師の登録をしたい!」という方はぜひ、下記のページもご覧ください。

生涯学習講師の登録・情報提供はこちら⇒生涯学習講師のページ

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?