Accessibility
更新日:

古紙等資源集団回収奨励金

  • 市では、資源として再利用できる古紙等を集団により回収を行う団体に対し、奨励金を交付しています。
  • 年間約2,000トンの資源が、この集団回収によりリサイクルされていますが、ここ数年は回収実績が減少しています。
  • PTAや自治会、子ども会等で実施していない団体のみなさん、ぜひ、この奨励金制度をご利用いただき、限りある資源を有効利用しましょう。
  • 集団回収を増やして、ゴミを減らしましょう!(PDF:66KB)(平成29年8月31日掲載)

奨励金交付対象となる団体

  1. 市内の自治会、子ども会、PTA、婦人会、老人会等の地域団体
  2. 市長が認める団体

奨励金対象品

  1. 新聞、ダンボール、雑誌・雑紙、牛乳パック等の古紙
  2. アルミ缶

奨励金額(平成29年6月26日更新)

  1. 古紙類回収量1キログラムにつき4円
  2. アルミ缶回収量1キログラムにつき5円

行政回収による奨励金額との比較表(PDF:17KB)

申請方法

  1. 実施前に、阿知ケ谷旧清掃センター内環境課、市役所総合案内、金谷支所、川根支所で申請書類を受け取って下さい。申請書類はダウンロードもできます。
  2. 年度始め、又は最初に集団回収を実施するときに集団回収実施団体届出書(1号様式)提出して下さい。
  3. 集団回収実施後、交付申請書兼実績報告書(2号様式)に必要事項を記入のうえ、古紙業者の発行する計量証明書を添付し、実施から1か月以内に提出して下さい。
  4. 市から発行される確定通知書を受理してから、請求書(4号様式)を10日以内に提出して下さい。
  5. 請求書受理後、指定の口座に補助金を振り込みます。

注意事項

  • 実施団体届出や請求書の振込先口座記入欄について、団体名を省略したり、口座名義の変更等により奨励金が振り込めない事例がありますので、通帳を確認し、正確に記入して下さい。

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?