Accessibility
更新日:
島田市地域おこし協力隊

令和5年度 島田市地域おこし協力隊員の募集について(令和5年1月27日掲載)

観光地域づくりの推進や地域活性化に取り組む「地域おこし協力隊員」を募集します!

kyoryokutaitirasi2-min.png

現在、島田市では令和3年1月に策定した「島田市観光戦略プラン」に基づき「観光で稼ぐ」体制づくりを進めており、令和4年10月28日付けで日本版DMO(地域DMO)の候補法人に登録された(一社)島田市観光協会や地域の観光関連事業者等の皆様と共に、観光地域づくりの推進や地域活性化に取り組む「地域おこし協力隊員」を以下のとおり募集します。

募集人員

  • 1人

任用形態・任用期間

  1. 市長が委嘱します。(雇用関係はありません。)
  2. 委嘱期間は「令和5年4月1日から令和6年3月31日」までとします。なお、次年度も継続して委嘱し、最長3年まで延長できるものとします。
  3. 隊員としてふさわしくないと判断した場合は、委嘱期間内であってもその職を解くことができるものとします。

募集対象(次に掲げるすべての条件を満たすこと)

  1. 委嘱日において概ね20歳以上40歳以下の者(性別は問いません。)
  2. 生活拠点を三大都市圏など都市部(過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない市町村)から島田市内に移し、住民票を異動できる者
  3. 心身ともに健康で、誠実に職務ができる者
  4. 普通自動車運転免許証を所持しており、日常的な運転に支障のない者
  5. パソコン(ワード、エクセル、パワーポイントなど)の一般的な操作ができ、SNSを使った情報発信ができる者
  6. 地域住民等と積極的にコミュニケーションを図り、地域振興に積極的に取り組むことができる者
  7. 活動期間終了後も島田市に定住する意欲のある者
  8. 地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない者

活動拠点

一般社団法人島田市観光協会(静岡県島田市金谷新町14番地の2 かなや会館内)

※島田市観光協会のHPはこちらからご確認いただけます。(外部サイトにリンクします。)

活動内容

  1. 島田市観光協会のWebサイトやSNS、アンケート調査等の分析・整理及びそこからの課題抽出、地元事業者や地域との対話を担い、観光振興施策の企画立案のサポートを行う。
  2. 写真、動画、Webサイト、SNS、ブログ等を活用した断続的な観光情報の発信。
  3. その他、島田市観光協会が開催するイベント等のサポートを行う。

活動時間、活動日数

  1. 活動時間は、原則として月120時間以上とする。
  2. 活動日数は、原則として月20日以上とする。

待遇

概要
報償費

月額233,000円

※活動日数が20日に満たない場合は、1日当たり11,650円を支給

活動経費

(車両、携帯電話等の経費)

月額50,000円

※活動日数が20日に満たない場合は、1日当たり2,500円を支給

活動支援 自主的な活動に対する活動助成金を年間最大100,000円支給
その他 パソコン、プリンタ等の事務用品は島田市観光協会が貸与します。

応募の手続き

概要
募集期間 令和5年1月27日(金)~3月1日(水)※必着
提出書類
  1. 令和5年度 地域おこし協力隊応募用紙
  2. 住民票抄本(※住民票抄本は発行から3か月以内のものとします。)
提出方法 下記まで郵送又は持参にてご提出ください。
応募・問合せ先 〒427-8501
静岡県島田市中央町1の1
島田市 観光文化部 観光課 観光政策係 担当:小林
電話 0547-36-7399(直通) E-mail kankou@city.shimada.lg.jp
その他 事前に相談や見学を希望される場合は、上記までお問合せください。

募集要項等

【募集要項】

【応募用紙】

これまでの活動実績

令和4年度の主な活動実績

  • 小田温泉キャンプ場の整備
  • 笹間地区、身成地区の森林間伐作業、植栽作業
  • 間伐木材を利用した木工製品の開発、地元小学校への木工製品の寄贈
  • 空き家の改修工事
  • 地域行事への参加

令和3年度の主な活動実績

  • 小田温泉キャンプ場の整備
  • 笹間地区、身成地区の森林間伐作業、植栽作業
  • 地域の特産品を取り扱ったマルシェの開催
  • 耕作放棄地の再活用を図る新規作物の栽培
  • 首都圏での伊久身特産品の販売
  • 移住定住支援事業
    • 移住希望者の相談対応
    • 空き家改修工事
  • 地域行事への参加
    • こども会でのイベント運営支援
    • 自治会コミュニティ活動への参加
    • 天王山イルミネーションへの運営支援
    • 消防団への参加

令和2年度の主な活動実績

  • 伊久美地域の特産品を扱ったオンラインショップの開設
  • 笹間地区、身成地区の森林間伐作業
  • 間伐木材を利用した木工製品の開発
  • 地域行事への参加
  • 天王山イルミネーションへの運営支援
  • 移住定住支援事業
    • 都内で開催された移住フェアでの相談対応
    • 移住希望者の相談対応
    • 空き家調査
  • 地域で開催される各種ワークショップの運営支援
  • SNSやホームページなどを活かした地域情報やイベント情報の発信

令和元年度の主な活動実績

  • 地域行事への参加
    • いくみ夏まつりの企画・運営協力
    • サタデーオープンスクールの運営支援
    • ささま国際陶芸祭の運営補助
  • 移住定住支援事業
    • 都内で開催された移住フェアでの相談対応
    • 移住希望者の相談対応
  • 地域で開催される各種ワークショップの運営支援
  • 耕作放棄茶園再生イベントの開催
  • 農産物加工体験施設やまゆりの運営支援
  • SNSやホームページなどを活かした地域情報やイベント情報の発信

平成30年度の主な活動実績

  • 地域行事への参加
    • 夏祭り、秋祭り、集会、運動会、料理教室など地域行事への参加
    • 青年団主催のイベント(BIG_NATUREなど)の運営支援
    • 川根小学校50周年記念事業の企画運営
    • 無人駅の芸術祭の運営支援
    • 茶ービスエリアの運営支援
    • 農産物加工体験施設やまゆり、野外活動センター山の家でのイベント企画運営
  • 移住定住支援事業
    • 移住・定住ポータルサイト「住んでごしまだ」の運営
    • 空き家バンクの運営補助
    • 移住希望者の現地案内
    • 移住体験ツアーの運営支援
  • 地域で開催される各種ワークショップの運営支援
  • 農産物加工体験施設やまゆりの運営支援
  • SNSやホームページなどを活かした地域情報やイベント情報の発信

平成29年度の主な活動実績

  • 地域行事への参加
    • 夏祭り、秋祭り、集会、運動会、料理教室など地域行事への参加
    • 青年団主催のイベント(BIG_NATUREなど)の運営支援
    • 川根小学校のイベントの企画・活動事業に参加
    • 農産物加工体験施設やまゆり、野外活動センター山の家でのイベント企画運営
  • 移住・定住支援事業
    • 移住・定住ポータルサイト「住んでごしまだ」の運営
    • 空き家バンクの運営補助
    • 移住希望者の現地案内
    • 移住相談会(ふるさと回帰フェア、JOIN移住・交流&地域おこしフェアなど)でのPR活動
    • 移住体験ツアーの運営支援
    • 移住者向けパンフレットの作成
  • SNSやホームページなどを活かした地域情報やイベント情報の発信

平成28年度の主な活動実績

住んでごしまだトップ

  • 地域行事への参加
    • 夏祭り、秋祭りなど地域行事への参加
    • 青年団主催のイベント(BIG_NATURE、川根町駅伝)の運営の手伝い
    • カワネワールドフォーラムの運営の手伝い
  • 移住・定住支援業務
    • 移住者目線での移住・定住ポータルサイトの開設(笑顔あふれるまち住んでご島田)
    • 空き家バンクの運営補助(内見対応など)
    • 移住希望者の現地案内
    • 移住相談会でのPR(ふるさと回帰フェア、JOIN移住・交流&地域おこしフェアなど)
    • 移住体験ツアーの運営支援
    • 移住案内パンフレット作成
  • SNS等を活用した地域情報の発信
  • 農産物加工体験施設やまゆり、野外活動センター山の家の運営支援

平成27年度の主な活動実績

国際陶芸フェスティバル

  • 地域行事への参加
    • 夏祭り、秋祭りなど地域行事の参加
    • 青年団主催のイベント(BIG_NATURE、川根町駅伝)の運営の手伝い
  • 交流センターでのイベント(夏祭り、ふるさとまつり等)の手伝い
  • イベントの企画・運営
    • フォトロゲイニングNIPPON運営の手伝い
      国際陶芸フェスティバル企画・事務
  • 商品のパッケージづくり
    • かわねのごえんBodySoap
  • かわねkawaiiプロジェクト
    • KAWANE_HOT_SUMMER_WEEK企画・運営
    • KAWANE_KIRAKIRA_WINTER_FESTIVALちらし作成
  • 調査事業
    • オリンピック文化プログラムに向けた文化資源調査事業
  • かわねPR
    • 移住・交流&地域おこしフェア参加

平成26年度の主な活動実績

かわねのごえん

かわねの塩づくり体験

  • 地域行事への参加
    • 夏祭り、秋祭りなど地域の伝統行事の参加
  • 青年団主催のイベント(BIG_NATURE、川根町駅伝)の運営の手伝い
  • 交流センターでのイベント(夏祭り、ふるさとまつり等)の手伝い
  • 川根町PR活動
    • 東名高速道路海老名SA内でのPR活動
    • 川根地域情報紙の製作(いいね!かわね)
  • イベントの企画・運営
    • フォトロゲイニングNIPPON
    • 国際陶芸フェスティバル実行委員会
  • 商品のパッケージづくり
    • かわねのごえん、ブルーベリージャム、はちみつ、お茶等
  • かわねkawaiiプロジェクト
    • ごえんかいの開催、かわねkawaiiカタログの製作等

平成25年度の主な活動実績

地域行事への参加

  • 地域行事への参加
    • 夏祭り、秋祭りなど地域の伝統行事の参加
  • 青年団主催のイベント(BIG_NATURE、川根町駅伝)の運営の手伝い
  • 川根町PR活動
    • 東名高速道路海老名SA内でのPR活動
    • 川根地域情報紙の製作(いいね!かわね)
  • イベントの企画・運営
    • フォトロゲイニングNIPPON
    • 第2回国際陶芸フェスティバル

 お知らせ

平成26年度「ふるさと寄附金」の申し出について

地域おこし協力隊派遣事業に対して「ふるさと寄附金」の申し出がありました。
寄附者は市内中央町に在住する増田充俊さんです。
平成26年8月14日(木曜日)に増田さんが市役所に来庁され、「地域おこし協力隊派遣事業」に活用してほしいと、100万円を寄附されました。
染谷市長との面会の中で、増田さんは、「以前、FM島田に協力隊員が出演していて、協力隊の存在を知った。その後、道川隊員のブログを拝見し、生まれ故郷でない地域で、地域振興に活躍されていることに感銘を受け、立派な方だと感じている。私も島田市出身ではないが、島田市が大好きです。その島田市の発展のために尽力されている方を応援したいと思い寄附しました。」とお話されました。
これに対し、染谷市長は、「地域おこし協力隊は川根地域情報誌”いいねかわね”の編集をはじめ、国際陶芸フェスティバル、地域のイベントなど、川根地域の活性化に幅広く取り組んでいます。いただいた御寄付は地域おこし協力隊の活動に活用させていただきます。」とお礼を申し上げ、お礼状と記念品を手渡しました。
市では、増田さんからいただいた貴重な御寄附を有効かつ適切に活用させていただきます。ありがとうございました。

関連リンク

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?