Accessibility
更新日:
河川の種類と管理者

河川法が対象とする河川(公共の水流及び水面)は、その重要度に応じて、一級河川と二級河川に区分されます。また、それ以外の小規模な河川について、河川法の一部を準用する準用河川があります。

一級河川

国土保全上または国民経済上、特に重要な水系で、国土交通大臣が指定した河川です。管理は、国土交通大臣が行いますが、区間を指定して一部、都道府県知事が行っている箇所もあります。

一級河川大井川の写真
一級河川大井川

二級河川

一級河川以外の水系で公共の利害に重要な関係がある河川で、都道府県知事が指定した河川です。管理は都道府県知事が行います。

二級河川東光寺谷川の写真
二級河川東光寺谷川

準用河川

一級河川および二級河川以外の河川で各種の行為制限、維持工事などによって万全の管理をする必要のある河川を市町村長が指定し、河川法の二級河川の規定を準用します。管理は市町村長が行います。

準用河川木屋川の写真
準用河川木屋川

普通河川

一級河川、二級河川及び準用河川に含まれない河川のことをいい、島田市では島田市普通河川の管理等に関する条例に基づき市が管理しています。

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

よく見られているページ