Accessibility
更新日:

加入分担金の額を知りたい

今まで水道がなかった土地に水道を設置する場合は、加入分担金と手数料のお支払いが必要です。
加入分担金は、口径により金額が異なります。また、口径を大きくする場合は、現在の口径との差額をお支払いいただきます。
手数料は、工事前の書類審査、竣工後の完成検査に係るもので6,000円になります。口径変更のない改築工事や止水栓止めなど、加入分担金の支払いがない工事も手数料が必要となります。
なお、加入分担金は、消費税の課税対象となります。このため、令和元年10月1日以降に審査が完了するものから、「消費税10%の加入分担金の額」でのご請求となります。

加入分担金の金額表(消費税込)

量水器の口径

加入分担金の額

(消費税率8%の場合)

加入分担金の額

(消費税10%の場合)

13ミリ 19,910円 20,240円
20ミリ 31,450円 32,010円
25ミリ 48,230円 49,060円
30ミリ 69,200円 70,400円
40ミリ 124,770円 127,050円
50ミリ 197,120円 200,750円
75ミリ 433,030円 440,990円
100ミリ 773,820円 788,150円
125ミリ 1,206,130円 1,228,150円
150ミリ 1,743,720円 1,775,950円

例1)20ミリの量水器を新設する場合、消費税8%のとき「31,450円+6,000円=37,450円、消費税10%のとき「32,010円+6,000円=38,010円

例2)13ミリから20ミリに口径変更する場合、消費税8%のとき「11,540円+6,000円=17,540円、消費税10%のとき「11,770円+6,000円=17,770円

カテゴリー

お問い合わせ

都市基盤部水道課業務係

電話:
0547-35-2107
Fax:
0547-37-8004

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?