Accessibility
更新日:

古布類の回収

古布類の拠点回収について(平成29年11月17日更新)

  • 古布類は、燃えるごみにせず、「もったいない精神」と「燃えるごみの減量・処理経費削減」のため、拠点回収にご協力下さい。
  • 回収した古布類は、アジア・アフリカ諸国で需要が高いため、売却し、有効活用されます。

回収する古布類

  • 衣類(人が着用するもので、家庭から排出されるもの)・・・ベビー服、子ども服、靴下、綿入りの服、革製の衣類(ジャンパー等)、ダウンジャケット、スキーウェア、帽子、着物、帯
  • 白シーツ、タオル、手ぬぐい、カーテン
  • ベルト、ハンカチ
  • トイレマット、キッチンマット、便座マット、ランチョンマット、のれん

回収しない古布類

  • 靴類、足袋、手袋、傘、カバン類、マットレス、カーペット、布団、枕、毛布、ぬいぐるみ、事業活動で生じたもの等
  • 濡れたもの、破れたもの、汚れのひどいもの、臭いのひどいもの、ペットの臭いが付いたもの

回収方法

  1. 洗濯して乾かしてから出して下さい。
  2. 必ず島田市の燃えるごみ指定袋に入れ、口を縛って出して下さい。
  3. 最寄りの回収場所の回収ボックスに入れて下さい。

回収場所

  1. プラザおおるり
  2. 初倉公民館
  3. 六合公民館
  4. 金谷公民館
  5. 川根地区センター
  6. 田代環境プラザ
  7. 旧清掃センター
  8. 保健福祉センター

回収時間

  • 回収ボックスは屋内に設置しますので、施設開館中にお持ち下さい。

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

よく見られているページ