Accessibility
更新日:

運転免許証の自主返納

運転免許証自主返納とは

高齢になり、運転に不安がある方や、身体の不自由により運転が難しくなった方など、運転免許証を理由があって返納される方は、運転免許証に代わる身分証明や、本人確認の際使用することができる運転経歴証明書の交付が受けられます。

運転免許証の自主返納支援について

静岡県では、運転免許証の自主返納者への生活支援事業を行っています。

支援の内容

運転免許自主返納サポート店やポスター、運転免許自主返納サポート店ステッカーが張ってある店舗などで運転経歴証明書を提示することで、割引やサービスなどが受けられます。

運転免許自主返納の手続き

  • 運転免許センター又は県内の各警察署の運転免許窓口に、有効期間内の運転免許証をお持ちください。
  • 代理申請はできませんので、必ず本人が申請してください。

運転経歴証明書の交付手続き

  • 静岡県内で、高齢などの理由により運転免許証を自主返納した方ご本人が対象です。
  • 静岡県外で自主返納された方は、自主返納した都道府県公安委員会へ申請してください。
  • 返納手続きをされた方は、返納の手続き後5年以内に、交付申請をしてください。
  • 交付申請の手数料は1,100円です。
  • 運転経歴証明書は、有効に期限は無く、生涯有効です。

静岡県警察署ホームページ

詳細は、下記リンク先静岡県警察署ホームページ内の、交通安全のタグより運転免許自主返納サポートのページをご参照ください。

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?