Accessibility
総合トップページ島田市博物館文化財島田市の文化財登録文化財大井川鉄道株式会社「新金谷駅舎」
更新日:

大井川鉄道株式会社「新金谷駅舎」

登録文化財 建造物
大井川鉄道株式会社 新金谷駅舎
平成30年11月2日登録 島田市金谷東2丁目
大井川鐡道株式会社 新金谷駅舎
現在、大井川鐵道はSLが走ることで有名ですが、大井川上流の森林資源の搬出と電源開発を目的に大正14年に創立した鉄道会社です。新金谷駅舎は、大正15年から昭和2年頃に建てられた開通当時の建物で、木造2階建て、瓦葺き、建築面積はおよそ308平方メートルとなっています。戦前に盛んに建設された地方鉄道の様相を伝える社屋兼駅舎です。
※尚、現在は屋根を修理中です。
※登録名は、新字が基準のためそれに準じています。

 

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

よく見られているページ