Accessibility
更新日:

国民健康保険被保険者証

保険証の一斉更新(令和元年9月12日掲載)

国民健康保険被保険者証(保険証)は紙カード形式のものが1人に1枚交付されます。
なお、毎年10月に保険証の一斉更新を行います。(保険証は、9月中旬に世帯ごとに送付します。)
10月以降、保険証の色が変わります。

保険証の色

令和元年9月30日まで

藤色

令和元年10月1日から

うぐいす色

※令和2年8月1日から、保険証と高齢受給者証が一体となります。そのため、令和元年10月1日からの保険証は、有効期限が9月30日から7月31日に変わります。

保険証を受け取ったら…

住所、氏名、生年月日等の記載内容を確認してください。
記載内容に誤りがありましたら、国保年金課 国民健康保険係または金谷南・金谷北・川根支所の地域総合課地域総合係まで保険証をお持ちください。
また、裏面に記載されている注意事項をよくお読みください。

記載内容に変更があったら…

転居した、氏名が変わった、世帯主が変わったなど、保険証の記載内容に変更があったときは、14日以内に届け出をお願いします。届け出により、変更後の記載内容の保険証を交付いたします。

保険証の再交付

保険証を紛失したり、破れてしまったりしたときは、顔写真つきの身分証明書(※1)と印鑑をお持ちのうえ、国保年金課国民健康保険係または金谷南・金谷北・川根支所の地域総合課地域総合係で再交付の申請をしてください。
また、代理人(別世帯の人)が申請する場合は、委任状(※2)が必要になります。
盗難などでなくされた場合は、警察へも届け出をお願いします。

  1. 運転免許証、パスポート、住記カードなどです。有効期限の切れていないものに限ります。また、身分証明書をお持ちでない場合は郵送となります。
  2. 委任状は、再交付申請書の裏面にもございます。次の様式をお使いいただいても結構です。
    再交付申請書・委任状のダウンロード→(申請書ダウンロードページへ)

保険証は医療機関にかかる際に必要なものです。

大事な個人情報が記載されていますので、なくさないよう大切にお使いください。

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?