Accessibility
更新日:

高等職業訓練促進給付金

母子家庭の母、父子家庭の父の人が、就職に有利で生活の安定につながる資格取得を支援するため、専門学校等の受講期間のうち一定の期間について生活費の援助として給付するものです。

対象となる資格(平成28年6月1日更新)

対象となる資格は、次のとおりです。

  • 看護師
  • 准看護師
  • 介護福祉士
  • 保育士
  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • 歯科衛生士
  • 美容師
  • 社会福祉士
  • 製菓衛生士
  • その他条件を満たす資格

支給対象者(平成28年6月1日更新)

島田市在住の母子家庭の母又は父子家庭の父で次の全ての条件を満たす者

  1. 児童扶養手当を受けているか又は、同様の所得水準にあること
  2. 1年以上の養成機関において一定のカリキュラムを修業し、対象資格の取得が見込まれる者であること
  3. 就業又は育児と修業の両立が困難であると認められる者であること
  4. 事前に母子自立支援員に相談があった者であること
  5. 同制度による給付金を受けたことがないこと

支給額

  1. 対象者及び対象者と生計を同一にする扶養義務者の市民税が非課税の場合
    100,000円/月
  2. 上記以外の場合、70,500円/月

支給期間(平成28年6月1日更新)

養成機関で修業する期間(最大3年間分)

事前相談(平成28年6月1日更新)

1年以上養成機関で修業し、高等職業訓練促進給付金の支給を受けようとする場合、事前相談が必要です。
子育て応援課窓口にて、母子・父子自立支援員に相談してください。

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?