Accessibility
総合トップページくらし情報くらし・福祉市民相談消費生活上でのトラブルや困りごとに係る相談
総合トップページよくあるご質問くらし・福祉(FAQ)市民相談(FAQ)消費生活上でのトラブルや困りごとに係る相談
総合トップページくらし情報安全・安心緊急・災害情報新型コロナ関連情報消費生活上でのトラブルや困りごとに係る相談
更新日:

消費生活上でのトラブルや困りごとに係る相談

「Microsoft」のロゴを用いて信用させ、パソコンのセキュリティ対策のサポート料などと称して多額の金銭を支払わせる事業者に関する注意喚起(令和3年3月4日更新)

パソコンを操作している際に、突然、「Microsoft」のロゴを伴う「あなたのコンピュータにウイルスが見つかりました。」、「当社に今すぐ電話してください。」などの偽警告を表示させ、電話をかけてきた消費者に、「パソコンの修復とセキュリティ保護のサポートが必要です。」などと告げ、セキュリティ対策のサポート料などと称して多額の金銭を支払わせる事業者に関する相談が増えています。

お試しのつもりが、定期購入だった!!(令和2年10月2日更新)                       

販売サイトなどで「ダイエット効果のあるサプリメントがお試し500円」という広告を見て、1回だけのお試しのつもりで注文したが、実は5回の商品購入が条件の定期購入だったというような通信販売のトラブルが多発しています。販売サイトの広告では、定期購入が条件などが小さな文字で表示されており、見落としてしまいがちです。購入の際は、すぐに注文しないでサイトのすみずみまでよく読み、しっかり確認してから購入しましょう。また、トラブルに遭ってしまったら消費生活センターまでご相談ください。

困ったときは、一人で悩まず、すぐに消費生活センターへ!

消費生活センターでは、市民の皆さんが消費生活を送るうえで発生したトラブルや困りごとについて、その解決に向けて相談・助言をしています。相談は無料ですので、安心してご利用ください。

受け付ける相談の内容

  • 訪問販売や悪質商法被害に関すること
  • 商品・サービスの購入・契約などに関すること
  • 商品・サービスの購入・契約の解除(クーリング・オフ等)に関すること
  • 携帯電話やインターネットに関する料金などのトラブルに関すること
  • 商品などへの疑問
  • 食品表示や品質表示に関すること
  • その他、消費生活に関すること

相談日時(令和3年8月12日更新)

  • 毎週月曜日~金曜日
  • 午前9時~正午(受付は午前11時まで)/午後1時~午後4時(受付は午後3時まで)

※土曜、日曜、祝日のご相談は消費者ホットライン(電話番号188)にかけていただくと、国民生活センターにつながります。

※メールでの相談は詳細がわからないため、直接お電話でお願いします。

相談員

消費生活相談員

相談場所(令和元年11月12日更新)

  • 島田市中央町5-1(プラザおおるり1階市民相談室内/島田市消費生活センター)
  • 金谷南地域総合課(金谷南地域交流センター)と金谷北地域総合課(金谷北地域交流センター)、川根地域総合課(川根庁舎)でも軽微な相談を受け付け、市民相談室と連携して行います。

リンク集

消費者庁リコール情報サイトバナー
各省庁が発表していたリコール情報をまとめて見ることができます。

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?