Accessibility

島田市の文化財

令和3年カタクリ園開園について(令和3年3月16日更新)

新型コロナウイルス感染防止の対策として、次のことにご協力をお願いします。

  • 必ずマスクを着用するようにお願いします。
  • 見学者が多い場合は、入場制限を行うことがあります。
  • 見学路の一方通行にご協力ください。

 

カタクリは、山地や丘陵に自生する多年草です。紅紫色の小さな可憐な花が下向きに咲きます。種子から発芽したカタクリの葉は、6~7年経つと手のひら程の大きさとなり、成熟して2枚葉となって、初めて花を咲かせます。大井川流域での自生地は極めて少なく、ほとんどが牧之原台地周辺です。島田市では、昭和60年に天然記念物に指定し、『島田市金谷野の花の会』の協力をいただきながら手厚く保護をしています。
カタクリ園のカタクリの花.JPG

概要
日時 令和3年3月20(土)~令和3年3月28日(日)09:30~15:30 雨天中止
場所 牧之原公園(島田市金谷富士見町)内カタクリ園
アクセス

専用の駐車場がございません。お越しの際は公共交通機関をご利用ください。

  • バスのご案内
    「金谷駅前」2番乗り場から乗車
    ↓・萩間線/相良営業所行き(牧之原市自主運行バス)/2分/170円
    ↓・勝間田線/静波海岸入口行き(牧之原市自主運行バス)/2分/170円
    「牧之原公園前」バス停下車
    ↓徒歩150m程
    牧之原公園内カタクリ園

※年度末で時刻表が変更されることがあります。下記サイトでご確認ください。
しずてつジャストラインの時刻表で検索(別サイトへリンクします。新しいウィンドウが開きます。

  • 「金谷駅前」から乗車
    ↓・ 菊川神谷城線(循環)/(島田市コミュニティバス) /7分/200円
    「ふじのくに茶の都ミュージアム」 下車
    ↓徒歩300m程
    牧之原公園内カタクリ園

時刻表 (PDF 263KB)