Accessibility
総合トップページ観光情報観る・学ぶ観る旧東海道と石畳(金谷坂)
更新日:

旧東海道と石畳(金谷坂)

市指定文化財 史跡
旧東海道と石畳(金谷坂)
江戸時代 昭和60年2月23日指定 島田市金谷坂町

旧東海道と石畳(金谷坂)

石畳茶屋から菊川へ抜ける旧東海道は、旅人の安全な歩行のために石畳が敷き詰められていました。しかしながら、時代の移り変わりによって、30mだけを残して舗装が施されてしまいました。この周辺には三猿像のある庚申堂、芭蕉句碑、明治天皇御駐輦址などの史跡が残っています。平成3年には、「平成の道普請」と銘打った旧金谷町民による一人一石運動によって、石畳を430mまで延長しました。

 

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

よく見られているページ