アクセシビリティ
更新日:
島田市新庁舎整備基本計画策定業務

島田市新庁舎整備基本計画策定業務公募型プロポーザルの実施について

島田市の本庁舎は、建築から56年が経過し、電気、給排水、機械などの各設備の老朽化、床面積の不足などを抱え、このまま長期間にわたり使用することは困難な状況となっております。
このため、こうした現庁舎の現状と課題を整理し、新庁舎建設に向け、設計を行う上で骨子となる基本計画を策定するにあたり、公募型プロポーザルを実施し、委託業者を決定します。

公募型プロポーザル審査の結果について(平成30年9月7日掲載)

公募型プロポーザルによる最優秀提案者の選定について、平成30年9月5日に企画提案書のプレゼンテーション及びヒアリングを実施し、審査委員会において審査した結果、以下のとおり最優秀提案者を選定しました。

本審査により最優秀提案者に選定された株式会社石本建築事務所と平成30年9月20日付けで契約を締結しました。(平成30年10月2日更新)

質問及び回答(平成30年8月6日掲載)

期間内に提出された全ての質問及びこれらに関する回答を掲載しています。なお、実施要領及び仕様書、様式に修正箇所がありますので、そちらもご覧ください。

公募型プロポーザルの参加者募集

島田市新庁舎整備基本計画策定業務の委託事業者を選定するために実施する公募型プロポーザルの参加者を募集します。

業務名

  • 島田市新庁舎整備基本計画策定業務

応募方法

  • 参加を希望される方は、下記の実施要領、業務委託仕様書等を確認のうえ、必要書類を提出してください。

公告(平成30年7月27日掲載)

公募型プロポーザルに関する要領等

様式等

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?