Accessibility

催し物

「わくわくアト­­リエ」12月のお知らせ

たのしいワークショップもりだくさん!わくわくアトリエのスケジュール

新型コロナウィルス感染症拡大防止のためのお願い

  • 咳、発熱などの症状がある方は、ご来場を控えてください。
  • ご来場の際は、マスク着用、入口にて検温、手消毒のご協力をお願いします。
  • 保護者の方はなるべく1名でお願いします。

なお、新型コロナウィルス感染症の拡大状況により、延期・中止の措置を取る場合があります。随時ホームページ、facebookでお知らせしますのでご確認ください。
皆様のご理解、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

令和3年12月のスケジュール

わくわくアトリエ12月スケジュール

わくわくアトリエ12月スケジュール

 

【受付終了】9月12日(日)➡10月31日(日)お月見スイーツデコのカード立て

「お月見スイーツデコのカード立て」にご予約いただいた皆様へお知らせ
9月12日(日)に開催を予定しておりましたワークショップは、緊急事態宣言発令に伴い、

10月31日(日)に延期、開催場所も島田市博物館整理工作室に変更とさせていただきます。

尚、ご予約いただきました皆様には、お知らせのメールを送信させていただきました。

大変申し訳ございませんが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

(内容)紙ねんどやシリコーンクリームを使い、お月見をイメージしたパフェ風カード立てをつくります。

(開催時間)(1)13時15分~14時15分、(2)14時45分~15時45分

(定員)各回先着15名※定員に達しましたので、受付は終了いたしました。

(参加費)400円(材料費込み)

【受付終了】11月14日(日)きれい!ドローイング紙すき~冬を描こう~

(内容)牛乳パックをリサイクル。カラフルでかわいいハガキをつくろう。

(開催時間)(1)13時15分~14時15分、(2)14時45分~15時45分

(定員)各回先着15名※定員に達しましたので、受付は終了いたしました。

(参加費)100円(材料費込み)

(予約受付開始)10月14日(木)

12月12日(日)小枝と毛糸でつくる北欧調オーナメント

(内容)お好きな毛糸と小枝を選んで、北欧調のクリスマスオーナメントをつくろう。

(開催時間)(1)13時15分~14時15分、(2)14時45分~15時45分

(定員)各回先着15名

(参加費)200円(材料費込み)

(予約受付開始)11月12日(金)

お申し込み方法

1ヶ月前の午前0時よりメールにて予約できます。(先着順)

メール1通につき3名様まで申し込み可。

・キャンセル待ちはありません。但し、定員に満たない場合は、当日のみ電話予約可能。

<メール申し込み方法>

件名を「わくわくアトリエ○月○日参加申し込み」とし、本文に1.希望時間(第2希望まで)、2.参加者(人数分)の氏名、3.学校名(幼稚・保育園名)と学年、4.連絡先電話番号を記入し、下記のアドレスに送信してください。

hakubutu@city.shimada.lg.jp

 

【ご注意】受信拒否等の設定をしている場合は、解除するか上記のアドレスが受信できるように設定 してください。

なお、メール送信日の翌日から3営業日以内に返信がない場合には、電話にてお問い合わせください。

令和3年度年間スケジュール

お月見スイーツデコのカード立て

【定員に達しましたので、受付終了】

(開催日)10月31日(日)

 

きれい!ドローイング紙すき~冬を描こう~

【定員に達しましたので、受付終了】

(開催日)11月14日(日)

 

小枝と毛糸でつくる北欧調オーナメント

(開催日)12月12日(日)

(募集開始)11月12日(金)

 

かわいい干支の起き上がりこぼし

(開催日)1月9日(日)

(募集開始)12月9日(木)

 

糸に絵の具をつけて、糸引きアート

(開催日)2月13日(日)

(募集開始)1月13日(木)

 

伸びるクレープ紙でチューリップをつくろう

(開催日)3月13日(日)

(募集開始)2月13日(日)

 

 

 

令和3年度しまはくワークショップ「わくわくアトリエ」スタンプカードのご案内

好評につき本年度も「スタンプカード」を実施します。

「わくわくアトリエ」に参加してスタンプシールを集めれば、枚数に応じてしまはくガチャにチャレンジできたり、認定証やお楽しみプレゼントがもらえます。

ぜひ、ご参加ください。

スタンプ数と景品交換について

・スタンプシールが4つ以上…しまはくガチャ1回チャレンジ

・スタンプシールが8つ以上…しまはくアートマスター認定書、お楽しみプレゼント、しまはくガチャ1回チャレンジ

交換日

・2022年3月13日、4月10日(わくわくアトリエ時間内)

 

 

 


 

「消しゴムはんこでオリジナルバックを作ろう!」募集のお知らせ

「消しゴムはんこでオリジナルバックを作ろう!」(令和3年9月1日更新)

消しゴムはんこを自由に使って自分だけの特別なバックを作ってみませんか?

同じはんこを使ってもインクの色、力の加減、押す場所の違いで全く別の味わいが生まれる消しゴムはんこ。初めての人もかんたんに、たのしく作ってみよう。

彫刻刀が使える小学3年生以上からは自分の好きな図案のはんこが作れます。小学2年生以下のお子様や彫刻刀が使えない方は、博物館で用意した消しゴムはんこを使って自分だけのバックを作りましょう。

当館には、全国的にも珍しい版画館があります。静岡が誇る木版画作家、海野光弘作品をこの機会に是非ご覧下さい。

hanko1.JPG

バックのサイズ:横30cm、縦20cm、幅10cm、持ち手約29cm

hanko3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

hanko2.JPG

※3枚目の写真のバックは当日使用するものとサイズが異なります。

参考:書籍「かんたん、たのしい、おもしろい。笑う、消しゴムはんこ。」著者・乙幡啓子、出版社・株式会社世界文化社

概要

日時:令和3年11月13日(土)

    1.午前9時30分~11時30分、2.午後1時30分~3時30分

講師:博物館職員

場所:島田市博物館本館・整理工作室

対象:どなたでも(未就学児は保護者同伴)

    彫刻刀経験者(小学3年生以上)は、はんこを彫ることができる。

    制作した消しゴムはんこ、または博物館で用意した消しゴムはんこをそれぞれバックに押す。

定員:各回15名(合計30名、先着順)

参加費:500円 

    ※材料費込み

    ※入館希望者は別途入館料が必要(中学生以下無料)

持ち物:彫刻刀(博物館でも用意しますが、数に限りがあるため、彫刻刀をお持ちの方はご持参いただけると幸いです)

服装:汚れてもいい恰好

申込み:要予約、10月1日(金)~10月31日(日)、電話、FAX、メール

          ※1通につき2名様まで申し込み可能

            ※定員になり次第締め切らせていただきます。

申込み方法

要予約、10月1日(金)~10月31日(日)、電話、FAX、メール

    ※定員になり次第締め切らせていただきます。

<電話の場合> 島田市博物館分館(0547-34-3216)まで。1.氏名2.年齢(学年)3.電話番号4.希望時間帯をお伝えください。

<FAXの場合> 電話の場合と同じ。1.氏名2.年齢(学年)3.電話番号4.希望時間帯をご記入ください。

<メールの場合> FAXの場合と同じ。件名に「消しゴムはんこ申し込み」と記載し下記メールアドレスに送信してください。
hakubutu@city.shimada.lg.jp

【ご注意】受信拒否等の設定をしている場合には、解除するか上記のアドレスが受信できるよう設定してください。なお、メール送信日の翌日から3営業日以内に返信がない場合には、電話にてお問い合わせください。(TEL.0547-34-3216)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、予定が変更になる可能性があります。ホームページ・フェイスブックをご確認ください。

島田市博物館分館

〒427-0037

静岡県島田市河原町2丁目16番5号

 

※ご来館にあたっては、「島田市博物館の対応と来館される皆様へのお願い(新型コロナウィルス感染症対策)」をご覧のうえ、感染症拡大防止にご協力をお願いいたします。(令和2年5月22日掲載)


島田市博物館の対応と来館される皆様へのお願い

「消しゴムはんこでオリジナルバックを作ろう!」チラシ

「消しゴムはんこでオリジナルバックを作ろう!」チラシ

 

島田市博物館「催し物」のご案内

しまはくワークショップ

島田市博物館では、市民や博物館ファンの皆様とのふれあいを大切に、島田市の歴史・文化、また当博物館について理解を深めていただくために、ワークショップや体験教室、それぞれの分野の講師を迎えての講座、また様々なイベントを開催しています。

 

〒427-0037 静岡県島田市河原1-5-50
島田市博物館
電話でのお問い合わせは、午前9時から午後5時まで(月曜休館日)
電話:0547-37-1000  FAX:0547-37-8900  メール:hakubutu@city.shimada.lg.jp

 

わくわくアトリエ(本館)

わくわくアトリエ(本館)

開催日:毎月第2日曜日(8月は夏休み体験学習のためお休み)
開催時間:(1)午後1時15分~2時15分、(2)午後2時45分~3時45分
場所:博物館整理工作室
参加費:100円~400円(材料費込み)
対象:5歳~小学生(未就学児は保護者同伴)
申し込み:1ヶ月前よりメールにて予約できます。

※詳細は、「わくわくアトリエのご案内」のリンクをご覧ください。

 

→わくわくアトリエのご案内

 

 

ちょっと昔のおもしろ体験

ちょっと昔のおもしろ体験

開催日:4月・7月・9月・12月・3月の第1日曜日
受付時間:(1)午前10時~12時、(2)午後1時~3時
場所:分館・日本家屋
参加費:入館料のみ(中学生以下は入館料無料)
対象:どなたでも
申し込み:開催時間に直接会場へお越し下さい。

※参加者多数の場合は、少しお待ちいただくとこもございます。

※12月5日は、午後1時~3時のみ開催します。

 

おもちゃ病院しまだ

おもちゃ病院しまだ

地元ボランティアが、こわれたおもちゃを無料で修理します。
開催日:毎月第4日曜日(12月はお休み)
受付時間:午後1時30分~3時30分
場所:博物館整理工作室

※修理できないおもちゃもあります。詳細は、「おもちゃ病院しまだのご案内」のリンクをご覧ください。

 

→おもちゃ病院しまだのご案内

 

機織り体験学習

機織り体験学習

布を細かく裂いて織ったものを「裂き織り」といいます。「裂き織り」の技法で体験学習を行っています。中学生以上なら、誰でも体験できます。
受付時間:午前9時30分~12時(受付:午前10時まで)午後1時~4時(受付:午後2時まで)
場所:大井川川越遺跡の札場(ふだば)
参加費:600円
所要時間:約1時間30分

→機織り体験詳細

→機織り体験スケジュール

 

民俗資料体験

川越人足が使った「権三わらじ」をはじめ、石臼や電気オルガンの体験ができます。昔の人々の生活を感じてみましょう。

 

夏休み体験教室

志戸呂焼き・かんたん染物・工作など夏休みの宿題・自由研究におすすめです!

※詳細は広報しまだ・チラシなどで お知らせします。

 

2021年度博物館無料開放日(予定)

平成30年度博物館無料開放日(予定)

・5/5(水・祝) こどもの日の集い
・8/22(日) 県民の日協賛
・11/3(水・祝) ふじのくに文化財オータムフェア協賛
・2/23(水・祝) 富士山の日協力

「おもちゃ病院しまだ」からのお知らせ

地元ボランティアが「動かなくなったおもちゃ」を無償で修理します!

おもちゃ病院

開院予定/令和3年8月22日(日)、9月26日(日)、10月24日(日)、11月28日(日)、1月23日(日)、2月27日(日)、3月27日(日)(毎月第4日曜日※ただし、12月は休館のためお休みです。)

受付時間/午後1時30分~3時30分

場所/島田市博物館:整理工作室※開院場所が変更となる場合があります。

問い合わせ/島田市博物館:TEL(0547)37-1000

★当日お返しできない場合もあります。ご了承ください。

持ち物

●おもちゃは袋に入れて持ってきてください。

●おもちゃの故障具合や動作確認のために、電池で動くものは使える電池もいっしょに持参してください(ないと修理できません)。

●おもちゃの修理をするのに参考になる、取扱説明書、外箱、取れたネジや折れた部品などがあれば持って来てください。

修理をお引き受けできないおもちゃ

(1)エアガン、ガスガンなどの危険なおもちゃ

(2)浮き輪、浮き袋など安全が保証できないもの

(3)テレビゲームや高度なゲーム機などで機能の確認が難しいもの

(4)骨董的・工芸的な価値のあるもの

(5)売買目的とするおもちゃ

おもちゃ病院

 

 

院長からのお願い
「おもちゃ病院しまだ」に来院の際には、是非、お子様と一緒にいらしてください。
みんなの大事なおもちゃがどんな治療を受けるのか、見守っていただけると嬉しいです。

 

 

「ちょっと昔のおもしろ体験」情報の更新

ちょっと昔のおもしろ体験「昭和のヒット曲をレコードで聴いてみよう」(令和3年8月3日更新)

2021.9.5..jpg

昭和のヒット曲をレコードで聴いてみよう案内写真 (PDF 48.8KB)

写真のレコードプレイヤーは昭和33年に発売され、一般家庭で使用されていた「ラジオ付き電気蓄音機」です。このプレイヤーで昭和30年~60年ころに流行った歌謡曲を聴いてみませんか?石原裕次郎、三波春夫、美空ひばり、西城秀樹、さだまさし、山口百恵、ピンクレディーなどの昭和の大ヒット曲のレコードを用意してお待ちしております。お好きな一枚を選んでかけてみてください。

開催場所の島田市博物館分館の日本家屋は明治時代に建てられた家屋です。懐かしい曲を聴きながら時を忘れ、昭和の時代へタイムスリップ!

開催日時/令和3年9月5日10時~12時、13時~15時

場所/島田市博物館分館・日本家屋

対象/どなたでも参加大歓迎!

参加料/入館料のみ(中学生以下は入館料無料)

申し込み/開催時間に直接会場へお越しください。(参加者多数の場合は、少し待っていただくことがあります。)

※ご来館にあたっては、「島田市博物館の対応と来館される皆様へのお願い(新型コロナウィルス感染症対策)」をご覧のうえ、感染症拡大防止にご協力をお願いいたします。(令和2年5月22日掲載)
島田市博物館の対応と来館される皆様へのお願い

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、予定が変更になる可能性があります。ホームページ・フェイスブックをご確認ください。

「ちょっと昔のおもしろ体験」今後の予定

  • 「昔の冬のくらしを体験しよう」
    日時/令和3年12月5日(日)13時~15時
  • 「昔の家事を体験しよう~アイロン編~」
    日時/令和4年3月6日(日)10時~12時、13時~15時

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、予定が変更になる可能性があります。ホームページ・フェイスブックをご確認ください。

第2回和菓子バルの開催【再掲】

昨年度、大好評だった「和菓子バル」を今年も開催します。

川越し街道に和菓子が大集合するほか、今年は島田市緑茶化計画「緑茶スイーツNo1」も初出店!

川越し街道の江戸の風情を感じながら、島田の銘菓を味わってみませんか。ぜひ、お越しください。

和菓子バルイベント概要

車両交通規制

開催日時

令和3年3月14日(日曜日)

午前9時から午後2時まで

開催場所

川越し街道(島田宿大井川川越遺跡)川会所・番宿
車でお越しの際は、大井川河川敷臨時駐車場をご利用ください。

和菓子バル会場マップ.pdf (PDF 1.88MB)

内容

和菓子バルチラシ(表面).pdf (PDF 176KB)

和菓子バルチラシ(裏面).pdf (PDF 973KB)

和菓子販売

「十番宿」「仲間の宿」「荷縄屋」「札場」「で市内の和菓子店が自慢の一品を販売します。

  • 出店者:ホームラン堂、みのや、三浦製菓、七丁目清水屋、清水屋本店、中村菓子舗、御菓子司龍月堂、稲葉屋菓子店、小倉屋、島田菓子青年会

※予定していた島田商業高校の商品開発商品の販売はなくなりました。

島田市緑茶化計画「緑茶スイーツ」販売

島田市緑茶化計画「緑茶スイーツNo1」が初出品されます。

島田さくらめし販売

「川会所」前で市内4店舗がオリジナルのさくらめし弁当を販売します。

昔の遊び

島田商業高校生企画。「三番宿」で昔の遊びを紹介します。輪投げやボードゲームができます(入れ替え制)。

アンケートに答えて抽選券をゲット!

和菓子バル会場でアンケートに答えると、抽選会に参加できます。

アンケート送信後、TOURIST INFORMATION おおいなび(KADODE OOIGAWA内)のイベント会場に行くと、もう1回抽選に参加できます。

交通規制のお知らせ

車両通行規制区間

市道大井川川越街道線の河原二丁目16番1号地先から河原二丁目14番5号地先までの約150メートル

車両通行規制図.pdf (PDF 61.7KB)

規制時間

午前9時から午後3時まで
ただし、規制終了時間前であっても、片付け等が終了し、安全を確認した時点で規制を解除します。

新型コロナウイルス感染症防止対策

来場者の皆さまにはご協力をお願いします。下記の点にご留意ください。

  • 会場ではマスクを着用してください。
  • 会場内での飲食はできません。
  • 発熱や風邪症状のある方、体調のすぐれない方は来場をお控えください。
  • 会場入り口の受付で、連絡先の記入及び検温、手指の消毒を実施します。

 

「戦国大名今川氏の歴史講座」受講者募集を締め切りました

「戦国大名今川氏の歴史講座」の受講者募集を締め切りました

「戦国大名今川氏の歴史講座」は、定員に達したため受講者募集を締め切りました。

多数のお申し込みをいただき、ありがとうございました。

島田の刀鍛冶と刀剣講座の受講者の追加募集

島田の刀鍛冶と刀剣講座の受講者を追加募集します!

島田市は、室町時代から江戸時代にかけて多くの刀鍛冶がいた町です。様々な作風を使いこなした島田鍛冶は、日本刀の王道である「五ヶ伝」の刀工たちに勝るとも劣らない技量を誇っていました。
本講座では、刀剣を鑑賞するための基礎的な事項と、島田鍛冶の歴史を学び、より多くの市民の皆様に島田鍛冶について触れてもらう機会としたいと思います。すでに講座は5月からスタートしていますが、受講者人数に余裕があるため追加募集を行います。

  1. 講座名:島田の刀鍛冶と刀剣講座
  2. 講師:萩光明(美術刀剣研磨師)
  3. 開催日
    第4回:11月17日(日)日本刀の真髄「地鉄」-かつては刃文以上に重視されていました
    第5回:1月19日(日)島田鍛冶の歴史と名品―様々な作風を使いこなしました
    第6回:3月15日(日)刀剣の鑑定体験―作られた時代と地域を当ててみよう
  4. 時間:午後1時30分~午後3時    
  5. 定員:15人
  6. 会場:島田市博物館整理工作室
  7. 受講料:500円(1回分)※別途入館料が必要です
  8. 申し込み方法:往復葉書またはEメールでお申し込みください。

〈記入事項〉

  • 往復はがきの場合
    講座名、開催日、参加者(人数分)の氏名(ふりがな)・年齢・住所・連絡先電話番号。返信欄に返信先をご記入の上島田市博物館宛にお申し込みください。
  • Eメールの場合
    往復はがきによる場合と同じ。メールの件名を「島田の刀鍛冶と刀剣講座参加申し込み」とし、次のアドレスまで送信してください。
    hakubutu@city.shimada.lg.jp

【ご注意】受診拒否等の設定をしている場合は、解除するか上記のアドレスが受信できるように設定してください。なお、メール送信日の翌日から3営業日以内に返信がない場合には、電話にてお問い合わせください。

戦国大名今川氏の歴史講座の開催

戦国大名今川氏の歴史を学ぶ講座を開催します

2019年は、街道一の弓取りと言われた戦国大名、今川義元が生まれてから500年にあたります(永正16年=1519年生まれ)。平成29年(2017)の大河ドラマ「おんな城主直虎」が放送されて以降、新たな学説が発表され今川氏の評価は見直しが進んでいます。
本講座では、今川氏親・寿桂尼・今川義元・今川氏真の4人にスポットを当て、近年明らかにされた事実をわかりやすく解説します。

  1. 講座名:今川義元生誕500年企画「戦国大名今川氏の歴史講座」
  2. 講師:岡村龍男(島田市博物館学芸員)
  3. 開催日:
    第1回10月19日(土)今川氏親と寿桂尼
    第2回12月14日(土)今川義元
    第3回2月15日(土)今川氏真
  4. 時間:午後1時30分~午後3時    
  5. 定員:30人
  6. 会場:島田市博物館整理工作室
  7. 受講料:200円(1回分)※別途入館料が必要です
  8. 申し込み方法:往復葉書またはEメールでお申し込みください。

〈記入事項〉

  • 往復はがきの場合
    講座名、開催日、参加者(人数分)の氏名(ふりがな)・年齢・住所・連絡先電話番号。返信欄に返信先をご記入の上島田市博物館宛にお申し込みください。
  • Eメールの場合
    往復はがきによる場合と同じ。メールの件名を「今川氏の歴史講座参加申し込み」とし、下記のアドレスまで送信してください。
    hakubutu@city.shimada.lg.jp

【ご注意】受診拒否等の設定をしている場合は、解除するか上記のアドレスが受信できるように設定してください。なお、メール送信日の翌日から3営業日以内に返信がない場合には、電話にてお問い合わせください。

博物館ボランティアの募集

島田市博物館では、博物館の諸事業をお手伝いしていただくボランティアを募集しています。
年間を通して博物館の展示が観られるほか、地域の歴史文化を学んだり、来館者やスタッフとのふれあいの中から様々な楽しみを見つけることができます。

【活動内容】

  • 博物館展示室での監視と簡単な案内。イベント、体験学習などの手伝い。
  • 皆様のご都合に合わせて、月2~3回(各回半日程度)の参加。
  • ボランティア保険の適用あり(保険料については博物館で負担します。)

【募集期間】

  • 平成31年2月28日(木曜日)まで

【申込み・問合せ】

  • 島田市博物館(電話:0547-37-1000)

活動の様子