Accessibility

催し物

和菓子バルの開催

川越し街道に和菓子が大集合!江戸の風情を感じながら、島田の銘菓を味わってみませんか。

市内菓子店の自慢の和菓子を販売します。ぜひ、お越しください。

島田市博物館では、企画展「東海道スイーツ~食と娯楽の旅道中~」も同時開催(開催期間:2月8日から3月22日まで)。

開催日

令和2年2月23日(日曜日・祝日)

※富士山の日につき、島田市博物館及び分館は無料開放日です。島田市博物館無料開放日の詳細は、島田市博物館ホームページ(外部サイト・別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

富士山の日マップ(JPG 700KB)

開催時間

午前9時から午後3時まで

開催場所

川越し街道(島田宿大井川川越遺跡)番宿

車でお越しの際は、島田市博物館駐車場または大井川河川敷臨時駐車場をご利用ください。

内容

和菓子販売

出店者は、決まり次第お知らせします。

呈茶サービス

仲間の宿(国指定史跡復元家屋)内において、着物姿の島田商業高校生による島田茶の呈茶が受けられます。

スタンプラリー

詳細は決まり次第お知らせします。

交通規制のお知らせ

車両通行規制区間

市道大井川川越街道線の河原二丁目16番1号地先から河原二丁目14番5号地先までの約150メートル

車両通行規制マップ(PDF 124KB)

規制時間

午前9時から午後3時30分まで

ただし、規制終了時間前であっても、片付け等が終了し、安全を確認した時点で規制を解除します。

わくわくアトリエ2020年2月、3月のスケジュール掲載

わくわくアトリエ2020年2月、3月のスケジュール

2月9日(日)木の端材で自由につくろう(先着25名、参加費100円)

  • 開催時間:(1)13時30分~15時30分
  • 当日12時30分より本館受付にて整理券配布

3月8日(日)スイーツデコのかわいいピンチ(各回先着30名、参加費100円)

  • 開催時間(1)13時30分~、(2)14時30分~
  • 当日12:30より本館受付にて整理券配布

  ※混雑が予想されるため、3月8日(日)の整理券はお一人につき1枚の配布とさせていただきます。

2019年度のわくわくアトリエスタンプカード粗品交換

  • カード交換日3月8日(日)※3月8日に来られない子は、2020年度4月のわくわくアトリエの時間内でも対応いたします。
  • 2020年3月8日までに「わくわくスタンプシール」が4つ以上たまった子は、「しまはくガチャ」に1回チャレンジできます。さらに8つ以上たまった子には、しまはくアートマスター認定証・粗品を進呈します。ポイントがたまった子は、スタンプカードを忘れずにご持参ください。

 

 

わくわくアトリエちらし

 

わくわくアトリエスケジュール(2月から3月)(JPG 735KB)

わくわくアトリエ「きらきらスノードーム」参加募集締め切り

12月8日わくわくアトリエ「きらきらスノードーム」参加者募集を締め切りました

12月8日(日)開催のわくわくアトリエ「きらきらスノードーム」は、定員に達したため参加者募集を締め切りました。
多数のお申し込みをいただき、ありがとうございました。

「戦国大名今川氏の歴史講座」受講者募集を締め切りました

「戦国大名今川氏の歴史講座」の受講者募集を締め切りました

「戦国大名今川氏の歴史講座」は、定員に達したため受講者募集を締め切りました。

多数のお申し込みをいただき、ありがとうございました。

島田の刀鍛冶と刀剣講座の受講者の追加募集

島田の刀鍛冶と刀剣講座の受講者を追加募集します!

島田市は、室町時代から江戸時代にかけて多くの刀鍛冶がいた町です。様々な作風を使いこなした島田鍛冶は、日本刀の王道である「五ヶ伝」の刀工たちに勝るとも劣らない技量を誇っていました。
本講座では、刀剣を鑑賞するための基礎的な事項と、島田鍛冶の歴史を学び、より多くの市民の皆様に島田鍛冶について触れてもらう機会としたいと思います。すでに講座は5月からスタートしていますが、受講者人数に余裕があるため追加募集を行います。

  1. 講座名:島田の刀鍛冶と刀剣講座
  2. 講師:萩光明(美術刀剣研磨師)
  3. 開催日
    第4回:11月17日(日)日本刀の真髄「地鉄」-かつては刃文以上に重視されていました
    第5回:1月19日(日)島田鍛冶の歴史と名品―様々な作風を使いこなしました
    第6回:3月15日(日)刀剣の鑑定体験―作られた時代と地域を当ててみよう
  4. 時間:午後1時30分~午後3時    
  5. 定員:15人
  6. 会場:島田市博物館整理工作室
  7. 受講料:500円(1回分)※別途入館料が必要です
  8. 申し込み方法:往復葉書またはEメールでお申し込みください。

〈記入事項〉

  • 往復はがきの場合
    講座名、開催日、参加者(人数分)の氏名(ふりがな)・年齢・住所・連絡先電話番号。返信欄に返信先をご記入の上島田市博物館宛にお申し込みください。
  • Eメールの場合
    往復はがきによる場合と同じ。メールの件名を「島田の刀鍛冶と刀剣講座参加申し込み」とし、次のアドレスまで送信してください。
    hakubutu@city.shimada.lg.jp

【ご注意】受診拒否等の設定をしている場合は、解除するか上記のアドレスが受信できるように設定してください。なお、メール送信日の翌日から3営業日以内に返信がない場合には、電話にてお問い合わせください。

戦国大名今川氏の歴史講座の開催

戦国大名今川氏の歴史を学ぶ講座を開催します

2019年は、街道一の弓取りと言われた戦国大名、今川義元が生まれてから500年にあたります(永正16年=1519年生まれ)。平成29年(2017)の大河ドラマ「おんな城主直虎」が放送されて以降、新たな学説が発表され今川氏の評価は見直しが進んでいます。
本講座では、今川氏親・寿桂尼・今川義元・今川氏真の4人にスポットを当て、近年明らかにされた事実をわかりやすく解説します。

  1. 講座名:今川義元生誕500年企画「戦国大名今川氏の歴史講座」
  2. 講師:岡村龍男(島田市博物館学芸員)
  3. 開催日:
    第1回10月19日(土)今川氏親と寿桂尼
    第2回12月14日(土)今川義元
    第3回2月15日(土)今川氏真
  4. 時間:午後1時30分~午後3時    
  5. 定員:30人
  6. 会場:島田市博物館整理工作室
  7. 受講料:200円(1回分)※別途入館料が必要です
  8. 申し込み方法:往復葉書またはEメールでお申し込みください。

〈記入事項〉

  • 往復はがきの場合
    講座名、開催日、参加者(人数分)の氏名(ふりがな)・年齢・住所・連絡先電話番号。返信欄に返信先をご記入の上島田市博物館宛にお申し込みください。
  • Eメールの場合
    往復はがきによる場合と同じ。メールの件名を「今川氏の歴史講座参加申し込み」とし、下記のアドレスまで送信してください。
    hakubutu@city.shimada.lg.jp

【ご注意】受診拒否等の設定をしている場合は、解除するか上記のアドレスが受信できるように設定してください。なお、メール送信日の翌日から3営業日以内に返信がない場合には、電話にてお問い合わせください。

島田市博物館「催し物」のご案内

しまはくワークショップ

島田市博物館では、市民や博物館ファンの皆様とのふれあいを大切に、島田市の歴史・文化、また当博物館について理解を深めていただくために、ワークショップや体験教室、それぞれの分野の講師を迎えての講座、また様々なイベントを開催しています。

 

〒427-0037 静岡県島田市河原1-5-50
島田市博物館
電話でのお問い合わせは、午前9時から午後5時まで(月曜休館日)
電話:0547-37-1000  FAX:0547-37-8900  メール:hakubutu@city.shimada.lg.jp

 

わくわくアトリエ(本館)

わくわくアトリエ(本館)

開催日:毎月第2日曜日(8月は夏休み体験学習のため休み)
受付時間:午後1時30分~午後3時30分
場所:博物館整理工作室
参加費:100円(材料費込み)
対象:5歳~小学生(未就学児は保護者同伴)
申し込み:直接会場へお越し下さい。

→わくわくアトリエのご案内

 

ちょっと昔のおもしろ体験

ちょっと昔のおもしろ体験

開催日:4月・7月・9月・12月・2月の第1日曜日
受付時間:午後1時30分~午後3時30分
場所:分館
参加費:無料
対象:小学生
申し込み:直接会場へお越し下さい。

 

おもちゃ病院しまだ

おもちゃ病院しまだ

こわれたおもちゃを無料修理する地元住民のボランティア活動で。
開催日:毎月第4日曜日
受付時間:午後1時30分~3時30分
場所:博物館整理工作室

→おもちゃ病院しまだのご案内

 

機織り体験学習

機織り体験学習

布を細かく裂いて織ったものを「裂き織り」といいます。「裂き織り」の技法で体験学習を行っています。中学生以上なら、誰でも体験できます。
受付時間:午前9時30分~12時(受付:午前10時まで)午後1時~4時(受付:午後2時まで)
場所:大井川川越遺跡の札場(ふだば)
参加費:500円
所要時間:約1時間30分

→機織り体験詳細

→機織り体験スケジュール

 

夏休み体験教室

夏休み体験教室

紙すき・かんたん染物・版画・工作など夏休みの宿題・自由研究におすすめです! ※詳細は広報しまだ・チラシなどで お知らせします。

 

民俗資料体験

民俗資料体験

川越人足が使った「権三わらじ」をはじめ、石臼や電気オルガンの体験ができます。昔の人々の生活を感じてみましょう。

 

2019年度博物館無料開放日(予定)

平成30年度博物館無料開放日(予定)

・5/5(日・祝) こどもの日の集い
・8/18(日) 県民の日協賛
・11/3(日・祝) 文化財ウィーク協賛
・2/23(日・祝) 富士山の日協力

博物館ボランティアの募集

島田市博物館では、博物館の諸事業をお手伝いしていただくボランティアを募集しています。
年間を通して博物館の展示が観られるほか、地域の歴史文化を学んだり、来館者やスタッフとのふれあいの中から様々な楽しみを見つけることができます。

【活動内容】

  • 博物館展示室での監視と簡単な案内。イベント、体験学習などの手伝い。
  • 皆様のご都合に合わせて、月2~3回(各回半日程度)の参加。
  • ボランティア保険の適用あり(保険料については博物館で負担します。)

【募集期間】

  • 平成31年2月28日(木曜日)まで

【申込み・問合せ】

  • 島田市博物館(電話:0547-37-1000)

活動の様子