Accessibility
更新日:
市長フォトレポート

染谷絹代市長が出席した主な行事の様子をお知らせします。

令和元年8月29日(木曜日)国土交通省要望活動(道路事業)
(令和元年9月13日掲載)

場所:国土交通省


要望活動

自民党の井林辰憲氏(衆議院静岡2区)と共に、国土交通省の牧野副大臣をはじめ、池田道路局長や藤田事務次官を訪ね、下記内容について要望しました。
・国道1号島田金谷バイパス・藤枝バイパス4車線化の整備促進
・菊川ICフルインターチェンジ化の整備促進
・大代IC完成型の整備促進
・東光寺ICフルインターチェンジ化の実現
・国道473号バイパス(倉沢IC~菊川IC)の整備促進
・国道473号大代拡幅事業(大代IC~新東名島田金谷IC)4車線化の整備促進
・国道473号地蔵峠拡幅事業の整備促進
その他、令和2年度における島田市道路事業の交付金の予算確保について要望しました。
 

令和元年8月23日(金曜日)こどもわくワーク「一日市長体験」
(令和元年9月6日掲載)

場所:市長応接室ほか

一日市長体験

NPO法人クロスメディアしまだ主催の職場体験イベントが市内各所で開催され、多くの小学生が様々な職場を体験しました。
市役所では、鈴木絢女さん(初倉南小学校6年生)と諸田莉星さん(川根小学校3年生)を「一日市長」に任命しました。お2人には、初倉公民館や蓬莱橋を視察し名刺交換をしたり、大柳公民館で開催した移動市長室で挨拶をしていただきました。
今回の体験を通じて、地域で働くことに興味を持ってもらえたら嬉しいです。

令和元年8月16日(金曜日)動画を作成した島田工業高校の生徒さんの表敬訪問
(令和元年9月6日掲載)

場所:市長応接室

島田工業高校情報技術科の表敬訪問

静岡県立島田工業高校情報技術科の生徒さんが、人材確保支援の取り組みを紹介する動画の完成報告のため表敬訪問してくれました。この動画は、島田掛川信用金庫とハローワーク島田が実施している地域に根差した取り組みを紹介しています。このような金融機関と地元高校生との動画制作は、全国初の取組みとお聞きしています。このような連携が広がることを期待しています。

 

令和元年8月6日(火曜日)モンゴル国ボクシングチームとの事前合宿協定書締結式
(令和元年9月6日掲載)

場所:モンゴル国

モンゴル国ボクシングチーム事前合宿協定書締結式

モンゴル国ボクシングチームの2020年東京オリンピック事前合宿を当市で開催するにあたり、受け入れに関する協定書を同国スポーツ庁やボクシング協会と締結しました。これまでに3度合宿を受け入れていますが、2020年1月に本大会に向けた最後の合宿が行われます。
オリンピック本番で選手の皆さんが活躍できるよう精一杯応援したいと思います。

令和元年7月26日(金曜日)優良建設工事主任技術者表彰式
(令和元年9月6日掲載)

場所:市長応接室

優良建設工事主任技術者表彰式

平成30年度に完成した工事の中で、特に優れていると認めた技術者を表彰しました。受賞したのは、株式会社丸紅の福代紘太さんと池村建設株式会社の松田栄樹さんです。
それぞれが、地元住民への工事内容の説明や施工管理上の工夫、現場条件に合わせた工程管理や施工技術などが評価されました。
お2人には、これからも高い水準での技術力を発揮し、多くの技術者の模範となるよう期待しています。

令和元年7月12日(金曜日)シンガポールマラソンとの姉妹マラソン提携協定締結式
(令和元年8月2日掲載)

場所:シンガポール

シンガポールマラソン姉妹レース協定締結式

「しまだ大井川マラソンinリバティ」とアジア最大級のマラソン大会とされています「シンガポールマラソン」との姉妹マラソン提携の協定を締結しました。

優秀選手の相互の派遣、自らの大会参加者に対する相手側の大会の宣伝及びオリジナルツアーを企画し相互に参加者の誘致を図る等の協力をしていきます。

今回の協定締結を契機に「しまだ大井川マラソン」も海外からの参加を積極的に呼びかけ、当市とシンガポールの交流を図りたいと思います。

令和元年7月4日(水曜日)第109回島田大祭カウントダウンボード除幕式
(令和元年8月2日掲載)

場所:島田市役所

島田大祭カウントダウンボード除幕式

3年に一度の島田大祭が開催まで100日となり、カウントダウンボードの除幕式が行われました。

島田大祭は、300年以上の歴史を持ち、日本三奇祭の一つとされています。

今年は10月12日から14日までの3日間、艶やかな帯を太刀に掛けた大奴の大名行列や鹿島踊り等が市内中心部を彩りますので、是非ご覧いただきたいと思います。

令和元年6月22日(土曜日)2019きかんしゃトーマス出発式
(令和元年7月18日掲載)

場所:新金谷駅

きかんしゃトーマス出発式

こども達に大人気のきかんしゃトーマスの出発式に出席しました。

本日から12月1日まで、週末を中心に新金谷(島田市)と千頭(川根本町)間の約37kmを疾走します。期間中は、夏休みを中心にトーマスや仲間たちに会うために日本中から多くの皆さんがいらっしゃいます。

トーマス号に乗車する方と見学する方、双方が笑顔で手を振る光景を見ることで元気をいただきました。

令和元年6月20日(木曜日)シンガポール卓球代表チーム記念植樹
(令和元年7月18日掲載)

場所:島田市ばらの丘公園

シンガポール卓球チーム記念植樹

6月16日からシンガポール卓球代表チームが島田市で合宿を行っています。

来島を記念し、チームの皆さんと一緒にオリンピックに因んだ品種のバラ「聖火」を植樹しました。オリンピックを目指す代表チームに相応しいバラです。

オリンピック本番では、聖火台の炎のように燃え盛る紅色の大輪を咲かせてくれることでしょう。

令和元年6月17日(月曜日)シンガポール卓球代表チーム事前合宿
(令和元年6月20日掲載)

場所:島田市総合スポーツ施設ローズアリーナ

シンガポール卓球代表チーム事前合宿

2020年東京オリンピックに向け、6月16日から6月30日までシンガポール卓球代表チームが島田市で事前合宿を行っています。
初練習を見学し、エディ監督や選手の皆さんを応援しました。島田市での事前合宿の経験を活かし、好成績を収めてくれることを期待しています。
また、選手の練習を2階観覧席から見学することができます。皆さんには、この機会に世界レベルのプレーを近くでご覧いただきたいと思います。

令和元年6月17日(月曜日)島田ビジネススクール「嶋田塾」入塾式
(令和元年6月20日掲載)

場所:島田市地域交流センター「歩歩路」多目的ホール

島田ビジネススクール入塾式

魅力ある企業づくりを支援するため、市内企業の経営者等を塾生とした、島田ビジネススクール「嶋田塾」を開講し、入塾式を開催いたしました。
塾生の皆さんには、実践的な経営について学ぶだけでなく、塾生同士の人脈を広げネットワークを構築することで、これからの島田市の経済界を牽引していくことを期待しています。

令和元年6月4日(火曜日)富士山静岡空港開港10周年記念式典
(令和元年6月10日掲載)

場所:富士山静岡空港

静岡空港開港記念式典

2009年6月4日の静岡空港開港から10年を迎え、記念式典に出席しました。

2018年12月には空港ターミナルビルの増改築を行い利便性が向上したことから、全国の地方管理空港の中で外国の方が出入国した数は1位を記録しました。2020年東京オリピックを控え、更なる利用者の増加が予想されます。

また、空港ターミナルでは、買い物や飲食ができるなど、飛行機に搭乗しない方にも十分楽しんでいただくことができます。

静岡空港を玄関口として、島田市では多くの皆さんと交流したいと思っています。

令和元年5月18日(土曜日)静岡デスティネーションキャンペーン「お茶づくし号の旅」
(令和元年6月10日掲載)

場所:藤枝駅

静岡ディスティネーションキャンペーン

静岡デスティネーションキャンペーンの一環として、JR東海の観光列車「お茶づくし号」が運行されました。JR名古屋駅を出発した列車には、多くのツアー客が乗っており、藤枝駅でお出迎えをしました。

藤枝駅からバスに乗り換え、蓬莱橋など近隣の茶処を回りました。お茶を通して島田市の魅力を知っていただけたと思います。

平成31年4月23日(火曜日)日本ギフト大賞2019表彰式
(令和元年6月10日掲載)

場所:海運クラブ(東京都千代田区)

日本ギフト大賞

第5回目となる「日本ギフト大賞」の授賞式が開催され、日本全国の選りすぐりのギフトが選出されました。

今回新設された「文化交流促進 健康部門」において、島田市、横浜薬科大学、ウェルシアホールディングス株式会社が共同受賞しました。これは、産官学連携の共同研究により誕生した茶カテキン入り食品「グリーンティーチョコレート」や「グリーンティーアイス」が高く評価されたものです。是非、多くの皆さまに食べていただきたいと思います。

平成31年4月6日(土曜日)世界自閉症啓発デー2019シンポジウム
(令和元年6月10日掲載)

場所:全社協・難尾ホール(東京都千代田区)

世界自閉症啓発デー

世界自閉症啓発デー2019シンポジウムが東京都で開催され、発達障害のある人たちが自分らしく地域で暮らすための施策について、島田市の取り組みを発表しました。

早期発見と適切な支援体制の充実、ライフステージを通じた支援の体制整備等の取り組みについて興味深く聴いていただきました。

特に、妊娠から出産、子育て期まで切れ目なく保健師が寄り添う島田版「ネウボラ」が、大変素晴らしい取り組みであると出席者から御意見をいただきました。

 

バックナンバー

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?