Accessibility
更新日:

がん検診などを受けたい方へ

年1回(乳・子宮頸がんは2年に1回)、がん検診を受診しましょう

がんけんしんイラスト

がんは日本人の死因第1位。がんの早期発見・早期治療のためには、定期的に検診を受けることが大切です。

島田市では、市民の方を対象に、各種がん検診、肝炎ウイルス検診、骨粗しょう症検診、歯周疾患検診を実施しています。(職場等で受診の機会がある方、現在治療中の方は対象となりません。)

自覚症状がある場合は「検診」ではなく、早めに医療機関を受診しましょう。

まずは、受けたい検診を決めましょう

島田市では、集団検診(総合がん検診、地区まわり検診)、個別検診の中から、ご都合の良い受診方法を選ぶことができます。

健(検)診の種類

 

総合がん検診

地区まわり検診

個別検診

特定健診

 

胃がん検診

 

 

大腸がん検診

 

肺がん検診

 

子宮頸がん検診

 

乳がん検診

 

前立腺がん検診

 

肝炎ウイルス検診

 

骨粗しょう症検診

 

 

歯周疾患検診

 

 

各検診の対象年齢などを確認し、何の検診をどの方法で受診したいか決めてください。各検診の内容、受診方法、料金は次の一覧表をご覧ください。

検診の受診希望を登録しましょう

島田市では、市で実施する検診を登録制にしています。登録のある方に、受診票を送付しますので、希望される方は登録をお願いします。

新規登録したい方、登録を変更したい方

がん検診の希望登録や変更は、随時受け付けています。健康づくり課(0547-34-3281)へお電話いただくか、下記より電子申請でお申込みください。

がん検診等希望登録申請

希望登録調査について

40歳・45歳・50歳・55歳・60歳・65歳・70歳の節目年齢を迎える方には、12月頃にがん検診の希望登録のご案内をお送りします。

ご希望の検診を登録すると、翌年度から各検診の実施時期にあわせて受診票をお送りします。

受診票が届いたら、検診を受診しましょう

受診票は、以下の時期にご自宅に届きます。受診票に記載されている内容を確認し、指定日または実施期間内に受診しましょう。

島田市の検診
  総合がん検診 地区まわり検診 個別検診
発送時期 8月中旬

6月下旬

5月下旬
実施期間 9月~翌年2月 7月~11月 6月~翌年2月

※発送時期は前後する場合があります。

がん検診受診勧奨紙芝居動画を作成しました(令和4年3月24日更新)

がん検診の大切さについて、わかりやすく紙芝居にしました。

がん検診紙芝居(YouTubeで開く)

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?